女性の借金地獄体験談と抜け出し方は?占い好きは要注意!

   2018/01/15

借金なんて作りたくないですよね。自分ではそんなこと無縁と思っている方もいると思います。それは大きな間違いです。これから体験談を交えて借金地獄から脱出した女性のエピソードをご紹介します。

ごく平凡な方でも陥る!知らないうちにはまる借金地獄

・シングルマザーのB子さん(48歳)

・子供は2人

・月の手取り給料:約18万円

 

B子さんは30代前半で結婚。2人の子供と旦那と4人暮らしでしたが、旦那の浮気が発覚し40代間近で離婚。裕福ではないものの、シングルマザーになってもごく普通に生活のできる方でした。子育てやこれからの将来について無性に不安になりすごく悩んでいた毎日を過ごしていましたが、身近に相談できる友人や家族もいません。子供たちはB子さんが高齢出産でまだ小さな年齢です。ある日ふと手に取ったフリーペーパーに書かれている「電話占い」の文字。どうしても人と話したい!人に話を聞いてもらいたい!という衝動に駆られ電話をかけました。電話の占い師はとても優しく、なんでも自分のことを知っているようでとても心地が良かった。月に2度くらいの頻度でしたが、次第に週1回、週3回、ほぼ毎日と電話占いにすごくハマってしまいました。

電話占いにはまったその後と抜け出し方

もちろん相談料は無料ではありません。月20万になることも。もちろん支払は追いつかなくなり借金をすることになりました。最初は簡単に借りれるカードローンを利用してましたが、借金はどんどん膨れ上がり終いには300万円までになりました。そして洗脳されていたB子さんの異変に気付いたのは、久しぶりに会った両親でした。B子さんは両親に説得され、やっと自分の口から両親へ借金をしていること、これからの不安など相談ができました。幸いにも両親が借金を代わりに払ってくれ、借金地獄の日々から抜け出すことができました。両親が味方になってくれたB子さんは幸せですね。

それでも身近に頼れる人がいないときはどうしたらいい?

やっぱり身近に相談できる人がいない場合には、ぜひ、弁護士に相談してください。1日でも早くご自分やご家族のために行動してください。借金で自分の生活や家族との関係を悪化させるなんてあってはならないことですね。

オススメの弁護士情報

ここでは借金で苦しんでいる方向けにわたしがオススメの弁護士情報をお伝えします。

街角法律相談所というサイトの借金返済シミュレーターというサービスで、合法な手続きでいくら借金がいくら減らせるかを知るかを知ることができます。無料なので、やって損はないですね。

まとめ

これを読んでくださったみなさま、きっと今の生活は不安だらけだと思います。しかし、明けない夜はありません。

まずは、今の借金がどれぐらい減る可能性があるのかを確かめてみましょう。

明るい未来を取り戻せるはずなので、一歩踏み出してみましょう。