なぜアムウェイで借金?その理由とは

 

アムウェイでなぜ借金を背負ってしまうのか

アムウェイというとどういったイメージを持ちますか?
大体の人は、マルチ商法で友達を勧誘する人たちといったようなざっくりとしたイメージを持っているかと思います。
ただ、その実態については詳しくは知らない、という方が多いのではないでしょうか。

特に知る機会がなかった人も、いつ自分の身に危機が迫るかわからないので知っておくと便利でしょう。

関連記事

借金100万円完全返済計画!コツコツ返済方法から借金を大幅減額する手続きも

パターン1.ピンレベルを維持する為の売上が足りいため、自己購入をする

ピンレベルというのは、「月間100万円以上の売上を○○ヶ月キープで○○ランクになり、ボーナス報酬が月○○万円」という仕組みのことです。
どうにしかしてこの維持を行おうとして、自己負担で購入してしまうケースです。
これは会社の営業マンなどにもたまに見られることですね。あと1件の受注で自分の給料がアップする…という目先の目標に囚われて、空の受注を入れて自分で負担する。
はたから見れば本末転倒なことなのですが、こういったケースで借金を重ねていく人が多いのです。
これがいわゆる「洗脳」であって、夢中になっているうちは気が付かないのです。

パターン2.アッパーからのノルマが高く、自己購入して達成しようとする

これは個人の問題だけではなく、アッパーから提示された目標に達成できない場合に借金をしてまで購入してしまう例です。
断れない人の習性を利用して、かなりキツめな口調や、または甘い口調で洗脳をしているケースです。
普通に考えればありえない行動なのですが、こういったマルチ商法だと日常茶飯事なのです。

アムウェイの勧誘はいたるところで発生している

身近にアムウェイの人がいなから大丈夫、と思ってませんか?
アムウェイ信者の人はわざわざ「私、アムウェイやってます」などと自己紹介はしません。
仲良くなったらアムウェイの人だった、というケースが多いのです。

例えば、職場で仲良くなった人とプライベートで遊びに行ったら、そこにいた友達とさらに仲良くなった。
その日はただ話して終わったが、次の機会でアムウェイって知ってる?と持ち掛けられます。
職場の人はグルですが、「知らない」というていであなたと一緒にアムウェイに興味を持ったふりをします。
最終的に、アムウェイってあまり良いイメージがなかったけど、実はちゃんとしたビジネスなんだね、といった形でしめくくります。

こういった洗脳をしていくわけですから、最初から怪しまない人が多いのです。

今は街コンや婚活パーティーがアムウェイ勧誘の穴場となっているみたいですね。
婚活中の男性や女性を狙って話しかけて、デートに持ち込んで交際の条件として持ち掛ける巧みな技です。

こういった事例は身近に起こりうることですので、みなさんも気を付けましょう

借金をしてまでアムウェイはするものではない

結論、アムウェイで借金までするようなことになるのであれば、すぐに辞めたほうがいいです。
そもそもアムウェイは初期投資0でも起業が出来るという点でメリットがあるわけですから、借金をしてまで行うビジネスではないです。
始めた時点よりもマイナスになっているわけですから。

アムウェイで借金をかかえている人は、すぐに債務整理を

法的手続きによって、自分の借金がどれくらい減額される可能性があるか分かります。入力は30秒で、匿名・無料にてご利用可能です。