夫・旦那の借金が発覚!今すぐ妻がすべきこと

 

結婚後に夫の借金が発覚するパターンは非常に多い

信じて結婚したのに、隠していた借金が発覚してショックと驚きで動転しているかもしれませんが、実はこのケースかなり多いのです。
結婚時に借金の有無を提示する義務はありませんし、普通に生活を送っていればわかりません。
そして、財布を一緒にしない夫婦も最近多いですから、相手の給料を把握していても、何にいくら使っているまでは把握しないためです。

もし、借金が発覚した場合、妻として何をするべきなのでしょうか。

その1.借入先の件数、借金金額、金利を調べる

カードローン地獄

まずは、夫から上記3つを聞き出しましょう。借入先はどこなのか、何社あるのか。合計するといくらの借金額なのか。金利はいくらなのか。

本人から聞き出しても、聞いたものだけを信用しないことが大事です。そもそも借金を隠していたわけですから、平気で嘘をつけるということですし、金額について少なめに言うケースがほとんどです。そして、何社からか複数借り入れをしている場合、借金をしている本人でさえ自分が総額いくらの借金をしているのか把握していないケースさえあるのです。

誓約書が無ければ借り入れ先に電話をしてもいいですし、事実確認が取れるまでしっかりと調べることが大事です。

その2.借金の原因を把握する

借金に悩む

借金額がハッキリとしたら、そもそもどうして借金をすることになったのか原因を聞きましょう。奨学金による借金という可能性はありますが、「隠していた」ということは何かやましい理由の方が濃厚です。

ギャンブル依存症や、夜遊び・女性関係の可能性もあります。こうなった場合、とても厄介です。依存症はなかなか治るものではないですし、女性関係も「妻」の立場からして微妙ではないでしょうか。不安な気持ちになってしまうと思います。

こちらも、理由について本人が嘘をついていないか、情に流されずに見極める必要があります。
悲しいですが、借金の嘘をしていたのですから、鵜呑みにしないようにしましょう。

依存症の場合は、カウンセリングなどに行って治療を受けることをおすすめします。

その3.借金の専門家に相談する

借金返済アプリ

事情と借金額が明確になったら、返済に向けて動き出しましょう。
貯金で賄える場合は、一括で返済してしまうのも手です。ですが、そもそもそんな額であれば、あなたに秘密にしていないと思うので、結構な金額であることが想像できます。

その時まずすべきことは、弁護士に相談することです。

いきなり弁護士に相談することはハードルが高いと思いますが、結局プロに相談することが借金完済までの一番の近道なのです。

「借金返済シュミレーター」というものを使えば、無料で今の借金がどれくらい減額できて、返済までどれくらいの期間がかかるのか教えてくれます。
匿名で利用できますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

事情を理解し、一緒に返済することを決めても、決して自分のお金に手を付けたりしてはいけません。家族だからといって、お金の部分まで一緒することは無いんです。

何かあった時のために、自分のお金は確保しましょう。厳しいですが、そこはけじめをつけて見極めるといいと思います。