サンクスアイで多額の借金!体験談と返済方法

 

なぜ「サンクスアイ」で借金を抱えてしまうのか

サンクスアイが謡っている「不労所得」を得るためにはある程度売り上げが必要です。その売上に達成しないと、そもそもお金が振り込まれないというシステムなのです。
そうなると、その振り込まれる上限まで達していなかった場合は、自分で買いこみをして達成をさせなくてはいけなくなるのです。

これはグループで持っているノルマでもあるため、個人が達成していないとグループ全体でマイナス負債を追うことになるのでなんとしてでも達成をさせなくてはいけません。

「家族や身内に購入してらう」「自分で購入する」必然的にこの2拓になりますし、「自分で購入する」しかない場合、元手がないと借金をするしか方法がありません。

こういった理由で、借金に手を出してしまい、返済を繰り返し借金地獄にはまってしまう人が多発しているのです。

サンクスアイで儲かる人は誰?

借金を背負う人がいる一方で、サンクスアイ自体は黒字になっているわけですから、儲かっている人がいることも事実です。そして、身近に成功者が居ることがより借金地獄に陥りやすい原因ともいえます。

まず、セミナーで登壇する「スピーカー」と呼ばれる方々。この方々も成功者の一人ですし、まれに登壇だけする人として雇われているケースもあります。それくらい言葉巧みに人洗脳するのが得意な人がスピーチしているのです。

セミナーに来てもらい、「きっかけ」を作ることが一番重要となっているからです。
よく聞くアムウェイ等と一緒でダウンを一番抱えている人のみが儲かるシステムになっているのです。その組織を立ち上げた人側の人が一番儲かる仕組みですね。

サンクスアイで借金をしている人は今すぐ債務整理を

債務整理をすることにより、借金に関する督促が止まります。サンクスアイがきっかけで多重債務になっていた場合でも、返済義務がしばらくの間ストップするのです。
自己破産をせずとも借金を減額する方法もあります。法律の知識が必要になるため、弁護士に相談することが必須になりますが、過払い金が発生しているかなども詳しくわかりますし、返済金額が減るのが嬉しいですよね。

弁護士に相談する前に、まずは「借金返済シミュレーター」の利用をしましょう。無料で利用できるWEB診断ツールなのですが、自分の借金がいくらまで減額できるかわかります。特に複数の金融機関から借入をしているひとはその確率もぐんと上がります。

こちらのシミュレーターを利用した上で、弁護士に相談するととてもスムーズに借金問題を解決することが出来るでしょう。
お金を稼ぐためにサンクスアイビジネスを始めたのに、借金を背負ってしまっては本末転倒ですよね。まずは借金問題を解決して、他の方法でお金を稼いでいく準備をしましょう。