借金がある彼氏と結婚して幸せになれるか?解決方法も説明します

 

借金がある彼氏と結婚して幸せになれるか?

長年付き合ってきた彼氏に、結婚が決まってから借金があることをカミングアウトされた…というケースは結構あります。
本来なら幸せ絶頂の中、結婚式やハネムーン・新居の事で頭がいっぱいなる幸せな悩みの状態ですが、いきなり現実的に彼氏とこのまま一緒になって幸せになれるのか?を考えなければなりません。

彼氏、というよりも、夫婦になるわけですから、財産も同じ…と考えると借金は自分も一緒に考えていく問題になります。

2:借金のある人と結婚するリスクと注意点5つ

もし、借金がある状態でも結婚を考えているのなら、背負うこととなるリスクを頭に入れておきましょう。

(1)返済額と返済期間を確かめる
結婚したい彼氏に借金があると知ったら、最初に確認すべきなのがその総額。そして、月々の返済額と返済期間を聞きましょう。

返済計画が彼氏に無い場合は、無料の相談ツールを利用するのをおすすめします。
弁護士事務所が運営しているツールなので、信頼度があり、返済計画についてすぐにシミュレーション出来ます。

(2)そもそも返済できる見込みはあるのか
立派な返済計画があっても、彼の収入が不安定だったり、収入を圧迫する返済額が設定されていたりすれば、計画通りに完済できる見込みも薄くなります。

本当に合っているかを、キビシイ目線でチェックしましょう。

(3)借金をした理由は何か

この借金の理由が結構肝だったりもします。

何故借金を背負うことになってしまったのかで彼の人間性もわかりますし、今後、借金が再発する可能性があるかもわかります。

3:借金の返済中に結婚すると借金はどうなる?

そして、冒頭にお話した連帯責任の件ですが、借金自体は本人のものですが、妻になったからといって返済義務を負うことはないでしょう。
ただ、返済中に夫が亡くなった場合などは妻に借金減殺義務が生じることもあります。

最愛の彼に借金があると発覚したら、結婚する前にはリスクを考慮し、慎重な判断をするのが賢明と言えるでしょう。