ギャンブルにはまって借金をかかえてしまった体験談

 

ギャンブルにはまって借金をかかえてしまった体験談

今回はギャンブルにハマってしまい、気がついたときには多額の借金を抱えてしまった人の体験談を紹介したいと思います。

康太(仮名)さんは、パチスロ依存症になってしまった体験談を話してくれました。

ビギナーズラックが忘れられずにパチスロにはまった

僕は一度精神的に病んで仕事を辞めたのですが、その時に友人に連れて行ってもらったパチンコで、ビギナーズラックを経験しました。

1万円くらい、ストレス発散だと思ってドブに捨ててもいいや、という気持ちで遊んだら、大勝しました。

その快感を忘れる事ができないでいくらパチンコでお金を注ぎ込んでも勝てなくても、さらにそこから消費者金融からお金を借りてまたパチンコをやるというのを繰り返していました。

その時はある種の興奮状態になっているので自分がとんでもない事をしているという意識はほぼなくて、後になって借金がものすご額になっているのを知って後悔するというのを何度も繰り返していました。

あの時は正常な精神状態ではなかったので、周りが見えていなかったのですが、親に怒られて、目が覚めました。

そして、私がもうパチンコをやらないという事を誓った事でそれまで消費者金融から借りていたお金の返済も家族が協力して全額返済できました。

その時に使った借金返済シミュレーターというのが便利なので、同じ状態の人はそちらの使用をおすすめします。
私は多重債務だったので、過払い金も発生していたことがわかりましたし、便利なツールだと思います。

私は自分のふがいなさが招いた借金地獄から家族が救ってくれた経験からもうパチンコは二度とやらないと強く心に誓って今現在までもうパチンコもそれ以外のギャンブルも一切やらなくなりました。

ですから、みなさんもギャンブルが原因で消費者金融から借金をしているという方はなんとかさっさと全額返済して借金地獄から抜け出す努力をした方が良いと思います。

そうしないと、借金というのは自分だけでなく家族にまで迷惑を掛ける事になるのでその事を肝に銘じて欲しいと思います。